10500円 ミョウバン末 2.5kg×10 硫酸アルミニウムカリウム 食品 その他 ミョウバン末 2.5kg×10 硫酸アルミニウムカリウム 100%品質保証! 硫酸アルミニウムカリウム,食品 , その他,ミョウバン末,/antibacchius2623620.html,internationalsmeconvention.com,2.5kg×10,10500円 ミョウバン末 2.5kg×10 硫酸アルミニウムカリウム 100%品質保証! 硫酸アルミニウムカリウム,食品 , その他,ミョウバン末,/antibacchius2623620.html,internationalsmeconvention.com,2.5kg×10,10500円 10500円 ミョウバン末 2.5kg×10 硫酸アルミニウムカリウム 食品 その他

ミョウバン末 2.5kg×10 硫酸アルミニウムカリウム 100%品質保証 セール特別価格

ミョウバン末 2.5kg×10 硫酸アルミニウムカリウム

10500円

ミョウバン末 2.5kg×10 硫酸アルミニウムカリウム


染色剤や防水剤、消火剤、皮なめし剤、沈殿剤などの用途があり、古代ローマ時代から使われてきた。上質の井戸がない場合、質の悪い水にミョウバンを入れて不純物を沈殿させて飲用に使うこともあった。また、腋の制汗・防臭剤としても使用されていた。天然のミョウバンは白礬(はくばん)とも呼ばれ、その収斂作用、殺菌作用から、洗眼、含嗽に用いられることがあった。 甘露煮などを作る際に、細胞膜と結合して不溶化することで煮崩れを防ぎ、またナスの漬物では色素であるアントシアニンの色を安定化して、紫色を保つ働きがある。ウニ(雲丹)の加工時の型崩れ防止・保存のための添加物としても使用される。

ミョウバン末 2.5kg×10 硫酸アルミニウムカリウム

最新情報

慶應経済中国語2020遠隔授業情報Wiki

内部公開です。

公開講演会「中国古典戯曲の本色と通俗」開催

寨主が代表を務める科研費の公開講演会を、以下要領にて開催します。奮ってご参加くださいませ。

公開講演会「中国古典戯曲の本色と通俗」

  • デモンストレーション
    • 中国古典戯曲データベースと音韻表示システム
  • 講演
    • 本色論雑考   材木谷 敦(中央大学)
    • 潮州系の演劇と台湾の影絵人形劇   山下 一夫(慶應義塾大学)
    • 京腔通俗伝奇と薛家将故事   千田 大介(慶應義塾大学)
  • 2021年9月18日13:30~
  • Zoom開催 参加費無料 要申込:https://forms.gle/FQUPCfnPYzVm32Ct9
  • 主催:日本学術振興会科学研究費補助金「中国古典戯曲の「本色」と「通俗」~明清代における上演向け伝奇の総合的研究」(平成 29 ~令和3 年度、基盤研究(B)、課題番号:17H02327、研究代表者:千田大介)
  • 共催
    • 中国都市芸能研究会
    • 日本学術振興会科学研究費補助金「近現代中華圏における芸能文化の伝播・流通・変容」(令和2 ~ 3 年度、基盤研究(B)、課題番号:20H01240、研究代表者:山下一夫)

『デジタル時代の中国学リファレンスマニュアル』刊行 【ライトの明るさは、構造物裏点検程度】 【法人のみ】サンキョウトレーディング 点検ミラーライト 0.5W MI(II型ポール+I型ガラス鏡) (/D)

漢情研出版プロジェクトの最後の一つ『デジタル時代の中国学リファレンスマニュアル』を入稿しました。たぶん、漢情研最後の出版物になります。漢情研雑誌バックナンバー掲載記事を元に、大幅に増補改訂しており、書き下ろし項目も多数です。

ISBN978-4-87220-227-4
好文出版 ¥4,500+税
572頁

漢和辞典と中国語辞典なんて項目、なんで要るの?と思う人も多いと思いますが、大学院の留学生のために欲しい、というリクエストがあったんですよねえ。

6月末に修正2刷が出ました。

『中国都市芸能研究』第19輯刊行

寨主が編集長を務める『中国都市芸能研究』第19輯が刊行されました。いつものようにやっつけ論文を書いています。

ISSN 1347-6084
好文出版 ¥2,000+税
112頁

『漢字文献情報処理研究』第19号刊行

寨主が編集長を務める『漢字文献情報処理研究』第19号が刊行されました。たぶん、これが最終号になります。

ISBN978-4-87220-223-6
好文出版 ¥2,200
210頁

主なコンテンツ

大学関連リンク

このコンテンツについて

このコンテンツとは、

以下の全てのデータを指します。


  • このコンテンツの著作権は、特に表示が無い場合は、千田大介に帰属します。
  • このコンテンツの複製・印刷は、個人的使用に関しては自由ですが、著作権所有者の許可を得ずに適正な引用の範囲を超えて転載・公開・利用することは、法律で禁止されています。
  • このコンテンツへのリンク掲載は、原則としてフリーですが、一言お知らせ頂けると幸いです。Wikiページ・HTMLページともに、ページ名・ディレクトリ名が変更されることがあるので、できるだけトップページを掲載してください。ただし、リンクが掲載されたサイトに社会通念・道徳などの上で問題がある場合、リンクの掲載方法に問題がある場合などは、リンク掲載をお断りしたり、リンク削除を要請することがあります。
  • リンク先ページがあたかもリンク元コンテンツの一部であるかのような誤解を与えかねない方法(フレーム内表示など)でのリンクは違法です。

お持ち帰り用バナー: